FAX失敗エピソード

FAX送信に関するトラブルです

更新日:

パナソニックの通称「おたっくす」を使用しています。現在わが家では隣組の組長を担当しているのですが、組長業務の一つに「訃報の伝達」というものがあります。

不幸のあった組の組長が他の組長宅にFAXを送り、受けた組長はそれぞれの組内に回覧版を回すことで、周知するという決まり事。

田舎でのことなので、これは大切な役割の一つとなります。

今年7月、わが家の組内で不幸があり、決め通りに私がFAXでの連絡を行いました。ところが通夜の折に、ある組に「届いていない」という話を夫が聞いてきたのです。

狭い地域なので、人づてにでも十分に伝わるものなのですが、今後のこともあり、大切な知らせが届かなかったというのは問題です。全部で14軒に送信するのですが、一件ずつチェックしながら作業をしたので、番号違いや送信モレがあるとは考えられません。

また通信管理レポートを出力しても、送信結果に異常は有りませんでした。先方も確認したうえでのことでしょうから、それ以上のことも言えず、しっくりしない気持ちだけが残りました。

パナソニックに問い合わせてみましたが、めったにあることではないものの、回線の不具合等で信号のやり取りが中断する可能性はありうるとの回答でした。

案外、先方の用紙詰まりなどの単純な問題だったのかもしれませんが、強く追及することも叶わず、いまだ納得のできていない出来事でした。

 

-FAX失敗エピソード

Copyright© インターネットFAXサービスを比較!そのメリットとデメリットは? , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.